【コミカレWFC】いずれ働きたいママ講座

来年1月開講のコミュニティカレッジは女性の”今”の状態にあわせて選べる3つの専門課程があります。今回は「いずれ働きたいママ講座」のご案内です。

働かない今だからこそ「自分自身の棚卸」「親子関係の築き方」「夫との関係の築き方」を学んで「いずれ働きたい」に備える『ママ講座』

講座終了後は社会と隔絶しない子育て期間を作ることを目的として、イベント企画に携わっていただきます。その中でPCの基礎知識やWeb広報などのスキルを身につけていただき、いずれに備えてもらうという内容。
「働き始めて家族の関係が悪くなった」という相談をたくさんもらいました。それは、ちょっとしたことで回避できるんです。そして、働かない時期にこそその準備が必要なんです。

講師はくれよんシンちゃんでお馴染みの春日部市で子育て支援のNPO法人Ki-Potを立ち上げ、2000人を集客する子育てイベントを開催したり、託児の事業化を行ったり、ママコンサル、子育て心理カウンセラーとしてあちこちで講演をされているきのもとよしこさん。

photo-kinomotoyoshiko
講座終了後に受講者の方に参加していただくイベント企画では、企業や行政を巻き込む仕組みも教えていただきます。

  • 今すぐには働かないけど、子どもがある程度大きくなったら働きたい方
  • 産休中の方
  • 子育て支援や女性支援を仕事としていきたい方

にぜひ、受講していただきたい講座です。

講座参加者は18の一般教養講座が無料で受講できます。

講座開催日:1月15日、29日、2月12日、26日、3月11日(すべて金曜日)
時間:13:00〜15:00(2時間)
受講費:15,000円(税込)
備考:
子連れ・赤ちゃん連れOK。キッズスペースで見守り保育あり。
主催イベント企画は、上記講習日終了後実施。日程は調整中。
講座欠席の時は個別でフォローアップがあります。
詳細:http://commu-wfc.jimdo.com/%E5%B0%82%E9%96%80%E8%AA%B2%E7%A8%8B/#sp-3

【コミカレWFC】主婦の人を雇いたいんです。ママインターンに期待!

コミュニティカレッジの「働く前のステップ講座」は、5日間の講座終了後に企業でのインターンがあります。(希望者のみ)
受講生の募集をする傍ら、受講生を受け入れてくださる企業インターン先を開拓していくのも私のお仕事です。

先日、奈良市の事業でご一緒させていただいたY社長様にお願いに伺ったところ
「主婦の人を雇いたいんです。」
とのお言葉が。
「どうしてですか?」
と、お聞きしたところ英語必須の仕事場で、奈良の女性で英語が話せる主婦の方が多いという印象を持っておられました。
そういえば、WFCの会員さんで普通に英語が話せる人って多いなぁと思っていると、
「心配りや気配りができるのは、主婦としての経験がいきていると思うんです。」
と。
確かに。主婦の集まりで何が楽かっていうと、必ず最後綺麗に片付けて帰ってくれるんです。
WFCの会員さんもセルフサービスのコーヒーは必ず皆さん洗ってくださいます。

仕事というのは、どこまで相手の気持ちを汲み取っていけるか?ということだと聞きました。
主婦の経験がそういうところに生かされているんだと思います。

「ママのインターン事業に期待をしています!」と嬉しいエールも。

事務所に帰宅したら受講の申し込みがあったとのこと。連日の疲れも吹っ飛ぶ嬉しい出来事でした。

コミュニテイカレッジの詳細はこちらから↓
コミュニティカレッジ in WFC 専門課程コースご案内

top