《ミラクル100コラム》女性が私らしく働く③-2

こんにちは!

Women’s Future Center Bloom会員で、フォトグラファーの栗本 恵里です。

3/12、20日に奈良県王寺町で開催される「ミラクル100」

http://wfc-wa.com/archives/2642

いろいろなテーマがありますが、その中の「女性が私らしく働く」ということ。

私はこの2年で、女性のプロフィール写真を200人以上撮影してきました。

撮影に入る前に、きっかけ、想い、転機、夢などをセッションで聞かせていただくのですが、本当にみなさん十人十色!!

「正社員としてお勤めする」以外に、こんなにも多様な働き方があるんだな~と驚かされます。

そんな、今の時代だからこその働き方、生き方を選んで、イキイキと活動されている方を私目線でご紹介中。

17200108_1027759467367660_1247361967_o

パーソナルカラー診断を仕事にしていく第一歩を踏み出した高井ゆかりさん。

近所のイベントに出店申し込みをしたものの、フリーマーケットのようなものではなく、長く事業をしているような方たちばかりが出店するようなイベントだと後から知り、とても焦ります。

 

「場違いかとも思いましたけど、出店するからには最善を尽くして、お客様に喜んでいただきたいと、当日までにチラシを配ったり、思いつくことは何でもやりましたし、当日は息子も呼び込みを手伝ってくれたりして、、、なんと、イベントが開催していた5時間、ずっとお客様が途絶えないほどの大盛況だったんです。」

 

集客するにあたって、イメージしたのは教師時代の文化祭やバザー。

「みんなで看板作って、チラシ作って、呼び込みして、という昔、生徒たちと一緒に作り上げたことを思い出しながら準備しました。でも・・・ビギナーズラックだったかもしれないですね。」

 

初めてのイベントは大盛況で、段取りがスムーズじゃなかったり大変なこともあったけど、とにかく楽しかったし、お客様が喜んでくれて本当に嬉しかった、この時にこれを仕事にしてやっていきたいと決めます。

ところが、その後の集客は思うようにいかないことが続きます。

具体的にどこから手をつけていいか悩んでいた時に、「奈良ビューティナビ」の中島さんと出会い、今の時代は「ネットで集客」と知ります。

ビューティナビのイベントなどを通じて知り合った、共にがんばる周りの人たちの「本気」を見て、私ももっと本気で取り組みたいと思った時、最初に考えたのは実はご主人のこと。

 

ずっと共働きで何年も暮らしてきて、半年だけ自由に過ごそうと思っていたのが、このような形でやりたいことを見つけることが出来てすごく充実感はあるけど、以前のような収入があるわけではない。

収入どころか、自己投資や必要経費ばかりかかっていて、マイナスの状態で、いつプラスになるのかわからない状態では、迷惑をかけるのではないだろうか、やはりパートの方がいいんだろうかと、迷いながら相談すると意外な答えが返ってきました。

 

続きを読む →

《ミラクル100コラム》女性が私らしく働く③-1

こんにちは!

Women’s Future Center Bloom会員で、フォトグラファーの栗本 恵里です。

3/12、20日に奈良県王寺町で開催される「ミラクル100」

http://wfc-wa.com/archives/2642

いろいろなテーマがありますが、その中の「女性が私らしく働く」ということ。

私はこの2年で、女性のプロフィール写真を200人以上撮影してきました。

撮影に入る前に、きっかけ、想い、転機、夢などをセッションで聞かせていただくのですが、本当にみなさん十人十色!!

「正社員としてお勤めする」以外に、こんなにも多様な働き方があるんだな~と驚かされます。

そんな、今の時代だからこその働き方、生き方を選んで、イキイキと活動されている方を私目線でご紹介中。

17194140_1027759510700989_2064143539_o

今回は、長編なので3回に分けて、じっくりレポしていきたいと思います。

 

橿原市にお住まいの高井ゆかりさん(56)は、現在はパーソナルカラー診断やカラーセラピー、スカーフ講座などオシャレなお仕事をされていますが、前職はなんと教師!中学校の先生でした。

 

昨日の中島さんと同じく、定年まで勤める気マンマンで、仕事にやりがいも感じていました。

子どもが小さい時は家事育児と仕事の両立で大変でしたが、中学生にもなるとかなり楽になり、仕事に専念できると思った矢先、ご両親の介護のために退職することに。

 

結婚前から、ずっと教師を続けていくと公言していたし、ご主人も共働きに大賛成。

定年前に辞めるなんて、思ってもみなかった展開に、仕方がないとは言えショックで悔しかったと振り返ります。

ところが、ずっと家事育児と仕事の両立で走り続けてきた日々からの解放は、思いがけず自由な気持ちになり、悔いが残らないようにと介護に専念することができました。

1年間の介護生活は、同じ奈良県内とは言え、高井さんだけが単身で別居状態でしたが、ご両親を見送ったあと、専業主婦として新たに家族3人での生活がスタート。

 

朝、ご主人とお子さんが出かけてしまったら、自分だけの自由な時間。

いずれはまた働こうと考えていたけれど、半年間だけ、今までの教師時代にはできなかったことにいろいろチャレンジしてみようと考えていた時に、ふとチラシで見かけた「アロマとカラーセラピーの1日講座」。

今まで無縁だったオシャレで女性らしい世界。

どんなものかと参加してみたら、1日講座から次のコースへと勧められ、楽しさもあって通っているうちに講師の資格をもらうほどになりましたが、講師になろうとは思わず、ただただ知らなかった世界にどんどん面白さを感じ、もっと知りたい!と、パーソナルカラー診断を受講。

 

今までのアロマやカラーの世界も面白かったけれど、パーソナルカラーは、とにかく衝撃的で、この瞬間、「私もこの衝撃を伝えたい!!」と目覚め、講師になることを前提としてスクールに通い始めました。

 

その頃、近所でイベントがあり、出店者を募集していると知り、これだ!と申し込みます。

フリーマーケットのようなイベントをイメージして申し込んだものの、なんと他の出店者さんは実店舗を持っている方ばかりで焦ります・・・。

 

さて、どうなることか・・・続きをお楽しみに!

 

《ミラクル100》申込み:

[email protected]からの申込みは、QRコードを読み込んでくださいね。
王寺町LINE@用QRコード

Facebookページのイベントから申し込みはこちら
12日イベントページQRコード

申し込みフォームはこちらから