《ミラクル100》ファシリテーター:米井義浩さん①

17237260_1913859415567725_1312687492_o
王寺町で『あなたの街の保険屋さん 株式会社まごころプランニング』(以下「まごころプランニング」という。)を経営されているファイナンシャルプランナーの米井義浩さんをご紹介します。今回は普段なかなか聞く事のできない「経営者のキモチ」を伺いました。

会社経営で工夫しているところを教えていただけますか?

私を含めて4人の会社なので、私の考え方がどうしても9割を占めてしまいます。
私の想いで出来ている会社とも言えますよね。
仕事をする理由というのは、生きる理由にも深いつながりがあります。
一生懸命仕事をしてくれる家族同然の社員さんに、私がどういう気持ちで、どういう考え方で仕事をしているのかということを知ってもらうために、あんな事からこんな事まで、すべてオープンにするようにしています。
だって「隠していたら何も伝わらへん」から。

インタビュー中、米井さんはご自身の家計簿(”オカネレコ”というアプリで管理されています)を角から角まで見せてくれたり、写真の経営指針書の中身を見せてくれたりと、本当にオープンな方でした。
経営理念からプライベートまでぎっしり書かれたその経営指針書が「まごころプランニング」の核となっていて、なおかつ有言実行を徹底されているから、社員さんからの厚い信頼を得ていらっしゃるのだなと感じました。
プライベートでは、「歩いて東京に行った話」や「尾崎豊になりきっていた話」など、あっと驚くエピソードをお持ちの米井さん。
気になる方は、《ミラクル100》でこっそり聞いてみてください♪

次回は「恋愛と仕事の共通点について」のお話です。
お楽しみに!

《ミラクル100》申込み:

[email protected]からの申込みは、QRコードを読み込んでくださいね。
王寺町LINE@用QRコード

Facebookページのイベントから申し込みはこちら
12日イベントページQRコード

申し込みフォームはこちらから