《ミラクル100》ファシリテーター:倉原猛さん②

17229904_1913277908959209_852676994_o
前回に引き続き、有限会社アーキ・クラフトの代表取締役として、オーダー住宅やコンセプト住宅『そだついえ。』を手がけている倉原猛さんにお話を伺いました。
今回は「会社で取り入れている学び」についてです。

前回の話にも出た、人事考課システム導入時に参考にしたWEBサイトがご縁で現在勉強会などにも参加されているそうですが・・・

分からないことや調べたいことがあると、インターネットで検索することが多いですね。
本当に偶然なのですが、たまたま「いいな」と思った記事が奈良の同友会の方が書いた記事だったんです。
そこからのご縁で、定期的に勉強会に参加するようになりました。
はじめは私が参加していたのですが、今はスタッフが代わりに参加し、経営やファシリテーターの勉強をしています。
上手くファシリテートするためには、①場をつくる②意見を受け止め引き出す③意見を整理する④まとめるというスキルが必要になってきます。
「いかに全体を俯瞰してみれているか」ということが大事ですね。
ファシリテーターの学びは、色々な場面で今後役立つと考えています。

他に社内に取り入れていることはありますか?

他には、コーチングやヒアリングの研修をしたり、時間の整理術を取り入れています。
スタッフが、学んだことを日々の業務に生かしてくれていて、少しずつ時間の短縮になったり成果に現れてきています。

とても勉強熱心な会社ですね!
次回は「社長のプライベートなお話とこれから」について。
お楽しみに!

《ミラクル100》申込み:

[email protected]からの申込みは、QRコードを読み込んでくださいね。
王寺町LINE@用QRコード

Facebookページのイベントから申し込みはこちら
12日イベントページQRコード

申し込みフォームはこちらから