導く力のある専門家と繋がる大切さ

私の起業の具体的なきっかけは、2013年11月から約1ヶ月近くにわたって行われた奈良県商工会連合会主催の「女性創業塾」でした。そこで出会った石川聖子先生はとてもスタイルのいい超美人。その石川先生に起業する時に必要な知識をしっかりわかりやすく、具体的に教えて頂きました。宿題もありました。一つ一つ丁寧にこなすと確実に自分のぼや〜っとしたものが形に変わっていく事を実感しました。

塾が終っても、フォローアップをしてくれるシステムがあって、煮詰めた事業計画を持って先生にみていただくと、思いもよらない視点からのアドバイスをいただき、目から鱗が落ちる思いを何度もしました。

創業補助金申請の時は、商工会連合会の柏原さんが、提出する書類の中身について事細かにアドバイスしてくださいました。何回も何回も書き直し、途中で大きな変更があったときも心配をしてくれて提出する〆切日ギリギリまで精査してくださり、おかげで無事に創業補助金を受託することができました。

今は、税理士の打越先生に現況や今後も含めてコンサルタントをしていただいております。先生と話をしていると、自分の行き詰まっていた事に光が見えます。私の中ではとても大きな決断をしなければいけなくて迷っていることでも背中を押してくださいます。宿題も出ます。でも、きちんとこなすと次が見えてきます。

私と同じように起業をしている友人から効果のでないコンサルタントに○十万円払ったという話も聞きました。世の中にはたくさんの専門家の方がいますが、人生に光を灯す力のない方もいます。私は本当に人間的にもすばらしく、導く力のある方に恵まれたと思います。

ウィメンズフューチャーセンターの会員さんには、私が出会った素晴らしい方々と縁をしてほしいと思い、私がお世話になった専門家の方にWFCのサポーターとして協力をお願いしております。7月からサポーターの先生方と、会員さんを繋ぐ講座も企画していきたいと思っています。お楽しみに!

リンク>>サポーター紹介