人に傷つけられ、人に救われる

仕事をしているといろいろな事がおこります。
時には自分のしている事が空回りしている、なんとも言えない虚しさを感じることも。
何のために自分が頑張っているのか?
家族に迷惑をかけてまで何してるんだろう?

大きな不安に押しつぶされそうになり、相手を責めてしまったり、
家族にきつく当たってしまい、また、落ち込んでという最悪の連鎖。

先日、ちょっといろいろな事に行き詰まりを感じ落ち込んでいました。

そしたら今朝、ある会員さんからお礼のメッセージが届きました。
リアルに繋がり合える場を作る目的で開催したエリアミーティングで、出会った方と仕事がどんどん広がっていったこと、お礼を言いたいと、丁寧なメッセージをくださいました。

改めて自分が近くを見すぎてたことに気付かされました。
私の仕事は、女性がどんな時でも自分で選択し、それが認められ、受け入れられる社会を作ること。
その仕組みやシステムを作ること。

不思議です。人に傷つけられたと思い、落ち込んでいると、誰かが自分を救ってくれる言葉や行動をしてくれる。それが自分の軌道修正になるキッカケになる。

さあ、今から頑張ろうっと。落ち込むのはおしまい!倉原さん1
昨年のエリアミーティング南部の写真